委託規約

カウリル委託規約

株式会社 TENT(以下「当社」といいます。)は、当社が行う、カウリル利用規約(以下「利用規約」といいます。)第1条に定める本サービスの提供にあたり、委託者から商品の販売・レンタルの委託を受けること(以下それぞれ「本委託販売」「本委託レンタル」といい、これらを合わせて「本委託」といいます。)について、以下のとおり委託規約(以下「本規約」といいます。)を定めます。委託者は、当社に対し本委託をするに先立ち、必ず利用規約並びに本規約を確認しなければならないものとし、委託者が当社に対し本委託をすることをもって、利用規約、本規約のすべての内容を承諾したものとみなします。

第1条(適用)
  • 1.本規約は、本委託に関する当社と委託者との間の権利義務関係を定めることを目的とし、委託者が当社に委託する本委託及び本サービスに関わる一切の関係に適用されます。
  • 2.当社が、当社のプラットフォームサービス「カウリル」(以下「本サービス」といいます。)上で随時掲載する本委託に関するルール、諸規定等は本規約の一部を構成するものとします。
  • 3.当社と委託者との間において本規約とは別に個別の定め(以下「個別契約」といいます。)がある場合には、個別契約の規定が本規約に優先するものとします。
第2条(本人確認)
  • 1.当社に対し本委託をいただく際には、古物営業法及び犯罪による収益の移転防止に関する法律に基づき、当社が別途指定する方法による本人確認をさせていただきます。本人確認ができなかった場合には、本委託をお受けできません。委託者が日本国内に住所を有しない場合には、原則として本人確認ができませんのでご留意ください。
  • 2.会員登録後に、虚偽の内容を登録したことが判明するなど、当社が本委託をお受けできないとの判断に至った場合、その旨ご連絡を差し上げ、さらに登録を抹消させていただくことがあります。但し、すでに第8条の売買が成立した商品がある場合には、第9条に基づき、商品代金の精算をいたします。
第3条(本委託)
  • 1.本サービスは、当社が、お客様から委託を受け、物品の出品業務、保管業務、メンテナンス業務、発送業務、並びに、物品を借り受けるユーザー(以下「物品使用ユーザー」といいます。)及び、物品を買い受けるユーザー(以下、「物品買受ユーザー」といいます。)との間の取引業務を代行するサービスです。当社は、物品の出品業務等を代行するのみであり、お客様と、物品使用ユーザーとの間のレンタル及び物品買受ユーザーとの間の売買に関する権利義務の主体となるものではありません。
  • 2.委託者は、当社所定の方法で当社に商品の販売及びレンタルを委託していただきます。なお、当社が本委託をお受けする場合であっても、商品が確実に売却・レンタルできることを当社が保証するものではありません。
  • 3.委託者は、本委託をするに際し、本サービス内の委託依頼ページ内に必要事項を登録(本申込)するものとし、これに対して当社が本委託をお受けする旨を委託者に通知した時点で、当社と委託者との間に、当該申込に委託者が記載した個別の商品に関する本委託に係る委託契約が成立するものとします。
  • 4.商品が次の各号のいずれかに該当する場合には、本委託をお受けできません。
    • (1)当社が事前に定めた商品名以外の商品
    • (2)委託者本人の所有ではない商品
    • (3)クレジットカード、ショッピングクレジットのお支払が終了していない商品
    • (4)カビ・シミ・ホツレ・穴・ポールの曲がり・極度の汚れ等が発生しているもの
    • (5)全体若しくは一部の機能が壊れているもの又は商品の通常の使用ができないもの
    • (6)偽造品、盗難品その他第三者の権利を侵害している又は侵害していると疑われるもの
    • (7)法令により売買が禁止されているもの
    • (8)査定時に報告した内容と商品名・型番・状態が異なるもの
    • (9)その他、当社が販売・レンタル困難と判断したもの
  • 5.商品が前項のいずれかに該当する場合であって、当社が第4条に基づき商品を受領している場合には、当該商品を委託者に返却いたします。
第4条(商品のお引き渡し)
  • 1.委託者は、当社に本委託をするに際し、当社の指定する方法により、当社に本委託をする商品を引き渡すものとします。なお、送料は当社が負担するものとします。
  • 2.委託者は、商品お引き渡しに際し、商品内に残存物(各種貴重品、商品付属品以外の部品、衣類等)が残らないよう確認する義務を負うものとし、これらの残存物に関して発生した損害について、当社は一切責任を負いません。
  • 3.商品と一緒に当社に引き渡された各種付属品(袋・レシート・外箱・ペグ・ロープ・その他商品価値の維持に直接には関係がないと当社が判断するもの)については、当社の判断でこれを破棄することができるものとし、委託者はこれに異議を申し立てることはできないものとします。
  • 4.当社が商品を受領した時点で商品がすでに破損していたり、販売・レンタル困難な状態にある場合、その他第3条第3項各号のいずれかの事由に該当し、販売・レンタルできないと当社が認めた場合には、その旨を委託者に通知するものとし、委託者は、その判断により、当該商品の所有権を放棄し当社による引き取りを希望するか返却処理を希望するかを通知しなければなりません。
  • 5.前項の場合において、委託者が当該商品の所有権を放棄し当社による引き取りを希望する場合には、当社は、当社の判断により、本サービス内外で販売・レンタルを行うことができるものとします。
  • 6.第4項の場合において、委託者が返却処理を選択した場合には、当社は遅滞なく当該商品を委託者に返却するものとします。なお、返却に要する費用は委託者が負担するものとします。
  • 7.住所若しくはアドレス変更等により委託者に対して第4項の通知ができない場合、第4項の通知を発信後60日以内に委託者から上記ご指定の通知がなされない場合、又は委託者が返却処理を希望した場合において当社による配送後60日以内に商品をお受け取りにならない場合若しくは指定された住所に誤りがある場合等返却が困難である場合には、本項に基づき委託者が当該商品の所有権を放棄し当社による引き取りを希望したものとみなし、委託者はこれに異議を申し立てることはできないものとします。なお、委託者が電子メールの設定でドメイン指定受信等などの設定をなさっている場合その他委託者の責に帰すべき事由により、当社からのご連絡が届かない場合であっても、委託者の自己責任として、本項に従った処理をしますのでご注意ください。
  • 8.前条2項に基づき本委託に係る委託契約が成立し、かつ、本条に基づき当社に引き渡された商品に関して、当社が販売・レンタルの受託が可能と判断した場合には、第7条第1項の委託期間中に当該商品を委託者に返却することはいたしません。
  • 9.本申込の登録および委託時に申告された内容と合致しない商品をお送りいただいた場合、商品の入っていない梱包物等を商品としてお送りいただいた場合、その他本委託を妨害する態様で商品をお送りいただいた場合、業務妨害による損害賠償金として10,000円を申し受けます。なお、当社に発生した損害が10,000円を超える場合には、その超えた分についても損害賠償請求をさせていただきます。
第5条(価格の決定)
  • 1.本委託にかかる商品の価格(保証価格、販売価格及びレンタル価格)は、委託者が当社に当社が指定する商品の必要情報を送ることで当社にて査定した評価額に基づき当社にて決定いたします。
  • 2.委託者は、前項の必要情報を送る際、虚偽の情報を送ることを禁止します。
  • 3.前1項の価格の査定に関し、当社に届いた商品が査定時に送った情報と相違なければ価格が確定します。相違があった場合には、委託者が送料を負担して、商品を委託者に返品します。
  • 4.市場の変化によって、当社は任意のタイミングで、価格の再提示を行うことがあります。
第6条(販売・レンタル方法)
  • 1.委託者は、商品につき、下記の方法での販売・レンタル等を行うことができます。
    • (1)本サービス上での販売・レンタル
    • (2)当社の定めた価格(査定金額の範囲内で当社が決定します)による買取
  • 2.前項第1号の場合、本サービス上で当社が設定した商品タイトルで商品を公開し、当該商品が販売・レンタルの対象であることを本サービス上で商品を購入する会員(以下「会員」という。)にお知らせする方法で行います。
  • 3.委託者は、第1項第1号の販売・レンタルの商品について、委託期間中に第2号の当社による買取を選択することが可能です。この場合において、当該商品について収益が発生している場合には、収益金額を差し引いた金額により買い取ります。
  • 4.本サービスにおける出品代行開始日、物品の写真撮影方法、物品の出品カテゴリー、物品のタイトル、物品説明等は、お客様の要望がない限り全て当社に一任するものとします。
  • 5.本サービスへの物品物品物品出品情報の画像・文章・デザイン等の著作権は、お客様から当社に提供された物品物品物品出品情報に関する著作権を除き、全て当社に帰属するものとします。
  • 6.お客様は、前項に基づきお客様に留保された著作権を当社が期限の定めなく無償で利用(複製、上映、公衆送信、展示、頒布、譲渡、貸与、翻訳、翻案、出版を含みます。)することについて、予め同意するものとします。
第7条(委託期間)
  • 1.委託期間は、当社と委託者との間で、価格が決定された日から3ヶ月間とします。
  • 2.前項の委託期間内において、委託者が商品の返品を希望した場合、当社は委託者の送料負担により、商品を返品いたします。ただし、当該商品がレンタル中の場合には、レンタル期間満了後、会員から販売を選択されなかった場合に限り、返品いたします。
  • 3.第1項の委託期間が満了した場合、当社が金額を再提示いたしますので、委託者は委託を継続するか返品するかを選択します。ただし、委託期間満了の14日前までに当社から金額の再提示の申し出がないときは、同一条件でさらに3ヶ月間継続し、以後も同様とします。
第8条(売買契約の成立)
  • 1.会員が本サービスより本委託に係る商品を選択し、当社の指定する方法により注文内容を確定させ当社がこれを承諾した時点で、当社と会員との間に当該商品の売買契約またはレンタル契約が成立するものとします。売買契約またはレンタル契約が成立した場合、委託者に対し本サービス上で、契約成立の詳細をお知らせいたします。
  • 2.本委託に係る商品に瑕疵がある場合には、当社の故意・過失を問わず、また、委託者の故意・過失を問わず、委託者は、それにより当社が被った損害を賠償するものとします。
  • 3.本委託に関し、委託者が有する権利は18カ月これを行使しない場合には権利行使ができなくなるものとします。
第9条(商品代金の支払い)
  • 1.当社から委託者に支払われる本委託に係る商品の収益(本条において、以下「収益」という。)は、下記の通りとします。
    • (1)レンタルの場合(レンタル金額-送料-保証料)× 50%
    • (2)即販売の場合(販売価格-送料)× 70%
    • (3)レンタル後販売の場合(販売価格-送料-保証料)× 70%
    • ※送料は発送時に発生する実費送料分です
    • ※保証料は1泊毎に別途定める通り発生します
  • 2.当社は、委託者が収益の振込申請を行った日を基準として、毎月①1日から15日まで及び②16日から末日までをそれぞれ集計期間とします。①の場合は当月25日、②の場合は翌月10日(当該日が土日祝日の場合は翌営業日)に委託者により指定された日本国内の委託者ご本人名義の銀行口座にお振り込みいたします。(振込手数料は振込申請金額が10,000円以上の場合は当社負担とし、10,000円未満の場合は委託者の負担とします。)
  • 3.委託者は、銀行口座等の各種登録事項に変更がある場合には、遅滞なく、その旨を当社へ通知し変更手続きを行うものとします。変更手続きが行われない場合には、商品代金のお支払いができなかったり、遅れたりすることがあり、それにより委託者に損害が生じたとしても、当社は遅延利息等を含め、一切責任を負いません。
第10条(委託者が所有権を放棄した商品の取扱い)

第4条第4項等に基づき委託者が本委託に係る商品の所有権を放棄し、当社がこれを引き取った場合、当社は当社の判断により第6条第1項に定める販売方法以外の任意の方法で第三者に対し当該商品を販売することができるものとします。

第11条(他サービスへの出品)

当社に本委託をされた商品は、本サービス以外にも当社が運営する他のサービス内に出品されることがあります。その際の収益、保証内容等は、本規約で定めたものと変わりません。

第12条(商品管理)
  • 1.当社は本委託に係る商品を、善良なる管理者の注意をもって破損・滅失のないように管理いたします。
  • 2.当社は、本委託に係る商品のレンタル時には第5条に基づいた当該保証価格から支払われた収益を差し引いた金額を上限とし保証しますが、通常使用に伴う「傷・汚れ・小穴・ポールの曲がり・匂い・経年劣化・消耗品や付属品の破損及び紛失」等は保証対象外です。
  • 3.当社は、本委託に係る商品に修復可能な傷や汚れ等が発生した際は、当社の判断にて修復を行うものとします。その際に発生した価値の低下等の損害について、当社は一切責任を負いません。
  • 4.当社に責任のある事由により、本委託に係る商品が破損・滅失しせたことにより委託期間において当該商品の販売・レンタルができない場合には、第5条に基づいた当該保証価格から商品が破損・滅失する以前に支払われた収益を差し引いた金額を、委託者に対しお支払いいたします。
第13条(禁止行為)
  • 1.委託者は、当社に本委託をするにあたり、以下のいずれかに該当する行為をしてはなりません。
    • (1)当社、会員その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)
    • (2)当社、会員その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法による本委託をすること
    • (3)パスワード及びIDを第三者に譲渡、貸与等すること又は第三者に使用させ若しくは共有すること
    • (4)偽造品、盗難品その他第三者の権利を侵害していると疑われるものにつき、その事実を知りながら当社に告知しないこと
    • (5)犯罪行為に関連する行為又は公序良俗に反する行為
    • (6)法令又は当社若しくは委託者が所属する業界団体の内部規則に違反する行為
    • (7)本サービス又は本委託若しくは本サービスに関し利用しうる情報を改ざんする行為
    • (8)当社による本サービス又は本委託若しくは本サービスの運営を妨害するおそれのある行為
    • (9)その他、当社が不適切と判断する行為
第14条(本サービスの停止等)
  • 1.当社は、以下のいずれかに該当する場合には、委託者に事前に通知することなく、本サービスにおける本委託の全部又は一部を停止又は中断することができるものとします。なお、本項に基づき本委託の全部又は一部を停止又は中断した場合でも、第7条第1項に定める委託期間は延長されないものとします。
    • (1)当社、会員その他の第三者の知的財産権、肖像権、プライバシーの権利、名誉、その他の権利又は利益を侵害する行為(かかる侵害を直接又は間接に惹起する行為を含みます。)
    • (2)コンピューター、通信回線等が事故により停止した場合
    • (3)火災、停電、天災地変などの不可抗力により本サービスの運営ができなくなった場合
    • (4)その他、当社が停止又は中断を必要と判断した場合
  • 2.当社は、本条に基づき当社が行った措置に基づき委託者に生じた損害について一切責任を負いません。
第15条(登録取消及び解除)
  • 1.当社は、委託者が、以下のいずれかに該当する場合には、事前に通知又は催告することなく、当該委託者の商品の本委託を一時的に停止し、又は委託者としての登録の取消若しくは委託契約を解除することができます。本項に基づき委託契約が解除された場合には、当社の裁量により、委託者の本委託に係る商品についての委託期間が終了したものと取り扱うことができるものとします。なお、本条に基づき本委託の全部又は一部を停止又は中断した場合でも、第7条第1項に定める委託期間は延長されないものとします。
    • (1)本規約、利用規約のいずれかの条項に違反した場合
    • (2)利用規約に定める会員資格がないことが判明した場合、利用規約における(3)会員資格を喪失した場合
    • (4)第12条に定めるいずれかの事由に該当することが判明した場合
    • (5)当社、会員その他の第三者に損害を生じさせるおそれのある目的又は方法(6)で本サービス又は本委託若しくは本サービスを利用した、又は利用しようとした場合
    • (6)法令又は当社若しくは委託者が所属する業界団体の内部規則に違反する行為
    • (7)手段の如何を問わず、本サービス又は本委託若しくは本サービスの運営を妨害した場合
    • (8)支払停止若しくは支払不能となり、又は破産手続開始、民事再生手続開始、会社更生手続開始、特別清算開始若しくはこれらに類する手続の開始の申立てがあった場合
    • (9)自ら振出し、若しくは引受けた手形若しくは小切手につき、不渡りの処分を受けた場合、又は手形交換所の取引停止処分その他これに類する措置を受けたとき
    • (10)差押、仮差押、仮処分、強制執行又は競売の申立てがあった場合
    • (11)租税公課の滞納処分を受けた場合
    • (12)死亡した場合又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
    • (13)その他、当社が本委託の継続が困難であると判断した場合
  • 2.当社は、本条に基づき当社が行った行為により委託者に生じた損害について一切責任を負いません。
  • 3.委託者は、当社所定の方法で当社に通知することにより、自己の委託者としての登録を取り消すことができます。但し、その時点で当社に本委託をしている商品がある場合には、当該商品の委託期間が終了するまで、当該商品について本規約に基づく委託契約が存続するものとします。
第16条(紛争処理及び損害賠償)

本委託に係る商品について盗品又はその疑いがあるなどとして、第三者から権利主張、異議、苦情、損害賠償請求等があった場合には、弁護士費用を含め、当該商品に係る委託者の責任と費用負担でこれに対処していただきます。

第17条(秘密保持)
  • 1.本規約において「秘密情報」とは、委託契約、本サービス又は本サービスに関連して、委託者が、当社より書面、口頭若しくは記録媒体等により提供若しくは開示されたか、又は知り得た、当社の技術、営業、業務、財務、組織、その他の事項に関する全ての情報を意味します。但し、次の各号に定めのあるものについては、秘密情報から除外するものとします。
    • (1)当社から提供若しくは開示がなされたとき又は知得したときに、既に一般に公知となっていた、又は既に知得していたもの
    • (2)当社から提供若しくは開示又は知得した後、自己の責めに帰せざる事由により刊行物その他により公知となったもの
    • (3)提供又は開示の権限のある第三者から秘密保持義務を負わされることなく適法に取得したもの
    • (4)秘密情報によることなく単独で開発したもの
    • (5)当社から秘密保持の必要なき旨書面で確認されたもの
  • 2.委託者は、秘密情報を本委託の目的のみに利用するとともに、当社の書面による承諾なしに第三者に当社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。
  • 3.第2項の定めにかかわらず、委託者は、法律、裁判所又は政府機関の命令、要求又は要請に基づき、秘密情報を開示することができます。但し、当該命令、要求又は要請があった場合、速やかにその旨を当社に通知しなければならないものとし、必要な範囲のみ開示するものとします。なお、かかる場合においても、当該命令、要求又は要請をなした裁判所又は政府機関以外の第三者に対しては、当社の書面による承諾なしに当社の秘密情報を提供、開示又は漏洩しないものとします。
  • 4.委託者は、秘密情報を記載した文書又は磁気記録媒体等を複製する場合には、事前に当社の書面による承諾を得ることとし、複製物の管理については第2項に準じて厳重に行うものとします。
  • 5.委託者は、当社から求められた場合にはいつでも、遅滞なく、当社の指示に従い、秘密情報並びに秘密情報を記載又は包含した書面その他の記録媒体物及びその全ての複製物を返却又は廃棄しなければなりません。
第18条(個人情報の取扱い)
  • 1.当社による委託者の個人情報の取扱いについては、当社プライバシーポリシーの定めによるものとし、委託者はこのプライバシーポリシーに従って当社が委託者の個人情報を取り扱うことについて同意するものとします。
  • 2.当社は、委託者が当社に提供した情報、データ等を、個人を特定できない形での統計的な情報として、当社の裁量で、利用及び公開できるものとします。
第19条(不可抗力)

天災地変、法令の制定改廃、業務委託先の業務停止その他の不可抗力又はこれに類する当社の責に帰すことのできない事由によって本委託の履行が不可能となった場合、これにより委託者に生じた損害について、当社は一切責任を負わないものとします。

第20条(規約の変更)
  • 1.当社は、委託者に対し何ら通知することなく本規約(当社ウェブサイトに掲載する本サービスに関するルール、諸規定等を含みます。以下本条において同じ。)を変更できるものとします。
  • 2.当社は、本規約を変更した場合には、本サービス上に変更後の本規約を掲載する方法により当該変更内容を告知するものとし告知がされた日の翌日午前零時から変更の効力を生ずるものとします。
第21条(裁判管轄)

委託者と当社との協議にもかかわらず、本委託に関する紛争について裁判により解決を図ることになった場合は、その訴額に応じて、東京簡易裁判所又は東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所といたします。

付則本規約は2019年01月01日より実施いたします。